田崎染工 呉服店が頼む店 クリーニング店が頼む店  しみぬき シミ抜き しみ抜き 染み抜き 着物のしみぬき専門店 洋服しみ抜き 黄変・難しいシミの専門店 皆さまのきものライフをトータルサポート 熊本市 和服 着物メンテナンス
ブログ

夏の定番 麻の帯 ひどい変色

熊本のきものお手入れ処 田崎染工です。
日々、和服のお手入れ・メンテナンス業務に携わり、今までに少なくとも累計2万枚以上のお着物を直してまいりました。
一言で「お手入れ」と申しましても、一枚々しみの状態や程度が異なっており、それこそ「十枚十色」です。
地味な職業ですが、皆さまに当店の仕事の中身と技術力を知っていただきたいという願いを込め、現役のしみぬき職人の仕事の舞台裏を写真を交えて綴ってまいります。お着物に関するさまざまなご相談ごとなどお気軽にお電話ください。

麻の帯 広範囲な変色の事例

熊本市 しみぬき 田崎染工 シミヌキ 染み抜き しみ抜き

夏帯の定番 麻素材の名古屋帯です。 
久しぶりにタンスから出してみたらこのように目も当てられないほど変色していたそうです。
「近々に着用予定があるので何とかして直してほしい」とのご依頼です。
ここまで変色している帯はそうそう見れるシロモノではありません。
お太鼓という言わば「帯の顔」にあたる部分です。このままではお召しにはなれない状態です。
最初に見た時は「うーーーーーーーん (=_=;)  直しきっどか~⁇」とつい熊本弁が出てしまいました。
それと同時に「なんとかしなくちゃな!」と職人魂にメラメラと火が付きました。(笑)

 

熊本市 しみぬき 田崎染工 シミヌキ 染み抜き しみ抜き

↑黄変がひどい部分の拡大画像

 

熊本市 しみぬき 田崎染工 シミヌキ 染み抜き しみ抜き

↑手が透けて見えるほどの薄さです。

 

熊本市 しみぬき 田崎染工 シミヌキ 染み抜き しみ抜き

赤い丸の中は原因不明の黒ずみもあります。
この黒ずみは藍色など濃色のお着物と触れた際に色移りした可能性が高いです。(完全に推察です。)
また元々は緑で描写されているであろう「葉の柄」も色褪せて変色しています。
今回はこの黒ずんだ部分の修正から直し作業をスタートさせることに方針を決めました。

 

熊本市 しみぬき 田崎染工 シミヌキ 染み抜き しみ抜き

↑薄い素材なので少しずつ作業を繰り返していきます。
 変色のない部分(=直さなくても良い部分)まで漂白しないように慎重に慎重にゆっくり様子を見ます。
 付きっきりで常に目を光らせておきます。

 

 

おおよその色素の除去が済んだ状態です。
赤い矢印よりも上の部分は手を加えていません。矢印より上部が元々のオリジナルの色味です。
次の工程で色修正を施します。

8-11-4

↑ 色素除去前後の比較画像です。 まだ完了ではありません。

 

熊本市 しみぬき シミヌキ 染み抜き しみ抜き 田崎染工

筆を使い分けながら色を差していきます。

 


before→after画像です。
変色の影響を受けていた「葉の柄」も描き直して修正しておきました。
この他にも黄変した部位の修整を10~15箇所程度直して今回はおしまいです。

【今回の修整参考料金 25,000円 ※消費税別】 

 

 

〒8620950
熊本市中央区水前寺1-18-23
田崎染工
096-384-2266 
月曜~土曜(9時~18時)

熊本のきものお手入れ処 
熊本市 中央区 しみぬき専門店 黄変シミ 難しいシミの専門店 
皆さまのきものライフをトータルサポート 和服 お手入れ

お仕立て 補正 サイズ直し 寸法直し 帯の仕立 きものクリーニング 七五三お手入れ
和装加工全般 
お着物の相談なら 田崎染工 熊本市 中央区
 

PAGETOP